« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

ライセンス灯LED化

インプレッサのライセンス灯をLED化するために、個人でSUBARU車用の各種LEDを製作販売されている「FluxLED工房Sain」で購入し、電球と交換してみた。

20091223 [02NWFA]2連A リアナンバーランプ

LEXUS車ほどの光量は無いものの実用上は十分であると思う。また、ナンバープレートへの照射を引き出すために、基板とLED本体の取り付け角度を10deg傾けてあるとのこと。
\950/個という価格を考えれば、コストパフォーマンスは高い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

醸し人九平次(8)

12月恒例の「うすにごり」をいただいた。

20091220_1 20091220_2 本生・吟醸うすにごり 五百万石 精米歩合55%

ラベルの記載は、例年と変わりはない。

今年は、蔵元の九平治さんがWOWOWの番組で仰っていたのを真似て、カマンベールチーズを肴に呑んでみた。

20091220_3_2 20091220_4_2 WOWOW 銘酒誕生物語

番組の中でも、九平治さんがチーズをつまみながら、純吟 山田錦の「EAU DU DESIR」を呑み、「チーズにも合うと思う」と仰っていたのだが、確かにカマンベールの塩分とクリーミィーな味わいが、白ワインに近い感覚の九平次と良く合う。

これまで「日本酒には魚」と頑なに思っていた自分にとっては収穫であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フレキシブルロアアームバー & サポートフロントキット

今年1月にフレキシブルタワーバーを単独装着したが、今回フレキシブルロアアームバーとサポートフロントキットを装着し、これでSTI performanceの完成である。

20091214_1 リア側から

20091214_3 フロント側から

街乗り程度の速度では効果を認識できなかったが、高速道路および郊外のワインディングをややハイスピードで走行してみたところ、効果を認識することができた。
まず高速道路では、微舵応答が良くなっているため、やや速めのスピードでも安心して車線の狙ったラインを走行でき、直進安定度が増しているのが判る。
ワインディングにおいては、これまでカーブの途中でステアリングホイールの修正をしていたのが、イメージどおりに切るだけで、そのとおり曲がることができるようになった。

クイックというよりは、微舵域からリニアリティが確保されたという感じだ。

タワーバーの時のような劇的な感覚変化はないが、装着効果としてはかなり高いと思う。
ただ、欠点はコストパフォーマンスが悪いことだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ZERO SPベースオイル強化剤

前回エンジンオイル交換で使った「ZERO SP チタニウムTB Titanium TB 10W-40 SM」の感じが良かったので、今回12ヶ月点検ではSUBARU純正扱いの「SUBARU Castrol SLX Professional 5W-40」に添加してみた。

P1

交換前後で違和感が無かったので、それなりに効果があったということだと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風切り音防止モール

トヨタ車のウェザーストリップを流用している人もいるが、エーモン工業から同様のモールが発売されたので装着してみた。

20091214_6

トヨタのは両面テープ貼付タイプだが、これはリアドア前側のエッジに挟み込むだけ。

20091215_1

フロントドアの閉止音は少し高級感がでたが、肝心の風切音の低減については、劇的ではないものの高速道路での中央分離帯を横にしての追越車線走行では、若干効果があるような気がする。

20091215_3

フロント/リアドアの隙間が埋まったことで、汚れ防止にも役立ちそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »